ブログトップ

福岡の占い師 【姫~占いの部屋】タロット☆星占術☆手相

hime2160.exblog.jp

結婚運。恋愛運。相性占い。仕事運。金運。健康運。【占い師~姫】福岡県福岡市中央区大名1ー9-8東邦シェソワ大名304号 お問い合わせはhime_2160@excite.co.jpまでか直接℡09095800665へどうぞ♪

大盛況♪姫会☆

年齢も職種も生き方も思考までも違う女性だけで飲む女子会♪
女子会って多いようですけど
ココは「占い師 姫」がまとめる「姫会」
自慢じゃないけど
いい子ばっかだし、全員で楽しめる飲み会♪
発足して まだ1年。
管理人のSちゃんが
「まだ1年って感じないくらい皆な仲良いですよね~」と。
そうそう♪
「姫会」はずぅ~と続けていきます。
いえ、そうしたい!と 姫自身が皆さんに願いたいのです。
ありがとぉ~♪





今回の飲み会場所は
ボンジュールの斜め前の2階にある【かくれん暮】
℡092-714-2225
店長こだわりの料理と店員さんの元気♪
姫お気に入りの店のひとつ☆



f0035996_22151654.jpg









このアスパラとエビのシーザーサラダなんか絶品っす♪
行ってみて。
そんで・・・行ったときは「姫の紹介」って言ってみてちょ^^









昨日は姫会のため・・・12時から鑑定開始。
夕方6時過ぎに終了し、そのまま姫会の用意をして宴の始まり。
管理人Sちゃんが、今回も「ビンゴゲーム」の景品を協賛ヽ(〃^・^〃)ノ チュッ♪
姫作成のブレスやストラップも♪
そのうえ、勤務で参加できなかったCちゃんからはステキな手作り「かんざし」まで。
ありがとうね♪
いつもビンゴするけど
みんな毎回、楽しんでくれるのよ~♪
今回も賑わいました(^ー^* )フフ♪
さあ。
仲間のパワー貰って
皆、元気に健やかに生活していきましょう♪
私たちは繋がっているのですから☆








えー。
結局。
二次会は「モグオレ」で深夜1時まで飲み。
(; ̄ー ̄)...ン?
姫って・・・・・13時間も喋ってる???
さすがに爆睡(笑)
今日はY夫人との定例ランチ付き鑑定^^
Y夫人とは「陶芸」のご一緒させて頂いています。
そのY夫人が「お昼ご飯」持参で来てくださいましたぁ♪





f0035996_22322554.jpg









【鰻寿司】
大葉ときゅうりが「あっさり」してて大好物の鰻が沢山♪
尽きない会話と美味しい料理。
お気遣いありがとうございます。
気さくで上品なY夫人との時間って
姫は楽しくて~^^
おご馳走様でした☆







このブログに全て書けないけど
姫は多くの方々に支えれて優しくして頂いています。
私が健やかに鑑定できるのは
本当に皆さまのおかげだと痛感しております。
月並みの言葉で申し訳ありませんが
心から感謝の念を☆







【鑑定予約可能時間】
8月9日(月曜日)埋まりました。
8月10日(火曜日)陶芸教室後鑑定。埋まりました。
8月11日(水曜日)埋まりました。
8月12日(木曜日)週恒例のパワーストーン作成日。見学、受け取りはお手数ですが お電話くださいませ。
8月13日(金曜日)15時、16時、17時空いてます。
8月14日(土曜日)15時。17時空いています。
8月15日(日曜日)なんとぉーーーーーーーー!予約が入ってないw・・・・・・・是非^^




ここでお知らせを。
8月16、17、18日は振り替えでお盆休みを頂きます。
鑑定予約依頼は20日以降でお願いいたします。






夜20時以降の鑑定を希望の方は、恐れ入りますが早めに連絡をお願いします。



有難いことで、ご紹介が増えておりますが
当日鑑定希望の方が多く・・・。
ご希望に添えないことが多々あり、申し訳ありません。
出来ましたら、このブログ閲覧を勧めて頂くと
【鑑定予約可能日程】を記載していますので
宜しくお願いいたします。

本当に皆さまには感謝しております。
ご紹介してくださる方々には特に御礼を☆










【姫~占いの部屋】
福岡市中央区大名1ー9-8
東邦シェソワ大名304号 
予約番号
090-9580-0665
携帯メールでの鑑定依頼もOKです。
hime_2160@excite.co.jpまで。
☆完全予約制☆
不在の場合は折り返しご連絡いたします。
鑑定料金20分2500円。10分延長につき1000円
鑑定時間は午後13時前後より夜はお客様のご都合に合わせます
『定休日』毎月第1.3.5月曜
都合でキャンセルされる方・・・出来れば2日前までにお電話ください







                        姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2010-08-08 22:55 | 姫のこと | Comments(0)