ブログトップ

福岡の占い師 【姫~占いの部屋】タロット☆星占術☆手相

hime2160.exblog.jp

結婚運。恋愛運。相性占い。仕事運。金運。健康運。【占い師~姫】福岡県福岡市中央区大名1ー9-8東邦シェソワ大名304号 お問い合わせはhime_2160@excite.co.jpまでか直接℡09095800665へどうぞ♪

<   2006年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

おかげさまで、皆さんからの応援を頂いて順調に歩んでいます(o*。_。)oペコッ
来月からも、「毎日更新」を目標に頑張っていきますので、宜しくお願いいたします。

姫は以前も書きましたが、「オリエンタル占星術」は、愛読していますが、他の先生方の占いは、濫読のみで、あまり影響受けていません。
これは、姫の性格の悪さ?なのでしょうが、自分の占いに自信があってのことで、勿論、そうでなければいけないという、戒めでもあるのです。

19歳のときに、天神の某所で、タロットと出会いました。最初は、遊び感覚で始めた、このタロット占い・・・。なんとか、ここまで自分なりに「ひらめき」を熟知できたと感じています♪

一般の方が、どれだけカードの意味を憶え、練習をしても、ある程度以上には達することは出来ないと思っています。カードは、見るまえに読まないといけないのです。そのための「ひらめき」ですから。。。


これからも、多くの方々との触れ合いを大切にしていきます♪


                            姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-31 21:41 | 姫のこと | Comments(2)
本当は、毎日、時間があれば、いくつでも投稿したいとこなのです(^ー^* )フフ♪
しかし、本業もありますし・・・継続のためには、1日1投稿がいいでしょうね♪

「手相はどちらの手で見るのですか?」

両手を無意識に組んでもらい、そのとき親指が上になった手を見るというのが、多くみられます。これは、上に組んだ手が貴方の「強さ」。下に組んだ手が貴方の「弱さ」と見る場合があり、その判断性には、根拠もあると言われています。脳の働きに関連性があり、本能的に強さを強調するのだそうです。


姫も、その説に同感していましたが、今までの統計上、右の方が多いのです。手相を勉強を始めて10年ほどになりますが、2年を経った頃、「弱い」手のほうに興味を示し、必ず、両手を見せていただくようにしました。

やはり、奥が深いのです。「弱い」手相というのは、過去を示し、「強い」手相は、近未来を示してくれるのです。

過去。感情。仕事。恋愛。結婚。病気。その他・・・その生きざまは、手相の線が、ひとつ、ひとつの物語りを貴方の手の平に描かれてるといっても過言ではありません。

                                姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-30 22:00 | 手相のこと | Comments(2)
初めて作成したブログです。もともと、姫はネットでの楽しみ方を知らなくて、上手にネットサーフィンする友人を見て感心してます(笑)
今まで、知り合いのブログやHPに「足跡」を残したりすることも、あまりしなかったのですが、姫自身がブログを開設したら・・・コメントや、質問があると嬉しく思うものなのですね(かなり、自分勝手ですが( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)


毎日更新することが、当面の姫の目標となっています。
面倒くさがりの姫なのですが、好きなことには、執着してしまうのでしょうね。(・m・ )クスッ
ブログを勧めたくれた友人には、ちょっと、素敵なおもちゃを頂いたようで感謝♪


正直・・・更新のネタ(?)には、困らないと思うのですが、みなさんからの占いに対しての、質問やご意見をメールや、コメントにいただけたら、より、幅が広がっていくのでは?と感じています。


よろしくお願いします・・・(o*。_。)oペコッ          姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-29 15:31 | 姫のこと | Comments(2)
「言い訳」の更新です(笑)

貴方は、日々満足し、生活も仕事も恋愛も全て順調であるとき、一介の占い師に運気を見てもらいますか?去年の夏。「占いの館」のお見えになった30歳後半の既婚女性。
手相を拝見し、星読みをしても、良い星回りなのです。
「とても、いい星が回っています。そうでしょう?」と問いかける姫。
彼女も「ええ。仕事も生活も、家庭も順調なんです♪悪いことなんか何も無いです」と。


そんなことは決してないのです。
この世から生を貰い、なおかつ星と関わりながら陰陽のバランスを保ち、その個人個人の運勢は回り回り変化していくものですから。。。

やはり、彼女にも、陰の要素があり、それが一抹の不安となっていました。

姫の占いを信じるor信じないとは無関係に、過去、深層心理、未来には興味があり、それを聞きたくて・・・もしくは聞いてほしくて占いをされるのです。

ここまで、論理を並べてしまいましたが、その方たちの想いを少しでも星に託すためには、20分だけでは、無理の場合が出てきてしまいます。

そこで、ついつい姫も、お喋りが長くなってしまうのですね・・・ここが、「言い訳」の本音かもしれません(笑)



                           姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-28 21:16 | 占いのこと | Comments(0)
金曜は、本業があるため、8時からの「占い館」となりますので、7時半すぎにNesso’s Bar 320に到着です。
昨夜も、10人以上の方が、待っていらっしゃって、姫の霊感も高まってきます♪
いつも、、みなさんのご来店、本当にありがとうございます(o*。_。)oペコッ
今年からは、今までのようなイベントという形ではなく、Nesso’s Bar 320のオーナー、スタッフの方々と共に、「占いの館」・・・月、2回ではありますが、少しでも、多くの方に喜んでいただくよう精進していく姿勢でおりますので、宜しくお願いします。


ですが、この場を借りて、姫からの謝罪を。。。お1人、20分の時間を頂いて、占いをしていますが・・・ついつい延長になり、最後あたりの番号券をもってある方は、実際に始まる時間より、大幅にロスして待っていただいてるという状態です。


本当に申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコリ


それとともに、何故?そうなるかの言い訳も、更新させてくださいポリポリ (・・*)ゞ


                           姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-28 19:12 | お店のこと | Comments(0)
前回、姫の今年の星読みで、「厄年の方は、停止の時期となりますね。」と言いました。
厄年は、もともと中国の風習が日本に渡り、だいたい江戸時代に現在の形になっと聞いております。「厄」とは、災害。病気。犯罪等・・・日常生活を、脅かす事柄を言います。


他説もありますが、一般的には。

      男性・・・25歳。42歳。61歳。

      女性・・・19歳。33歳。37歳。


姫の今年の星読みでも。


      男性    1964年生まれ・・・1965年の早生まれも含む

      女性    1970年生まれ・・・1971年の早生まれも含む

この西暦の方は、前厄。本厄にも、当てはまっています。
今年は、星が停止し、思うように事が進行しない時期でしょう。大きな決め事や、転居、転職などは、来年まで待たれたほうが賢明だと思われます。


                          姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-27 14:19 | 星読みのこと | Comments(0)
27日(金)8時より、占いをしています。是非、お時間と占いに興味がある方はお見えくださいね♪お待ちしております(o*。_。)oペコッ

こちらのオーナーとは、2年以上前に、ネットとお酒というキーワードで知り合いました(笑)
姫が占いをしてるというのは、最初は伏せていたのですが、これも、何かの星のめぐり合いだと思い、イベントとして占いに入らせてもらうこととなりました。

それが、定着し、沢山の方に応援していただいています。日々変化する星の流れ、あるときは勢いよく、また、あるときは停止、摩擦など。その運気を事前に予知し、みなさんに伝えられる場所であると思っています。


                          姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-26 22:57 | お店のこと | Comments(0)
先日「お店のこと」のカテゴリで、ご紹介しました浜根さんのライブが明日の夜、天神センタービル3F【The Voodoo Lounge】で、あります。
姫も、招待をしていただいたのですが、生憎、「占いの館」の曜日と重なって、お伺いすることが出来ません。


本業の合間に、浜根さんに電話をしました。「いい感じで、運気を良いほうにいってます」との、言葉を聞いて、姫も嬉しくなりました。

「明日は、頑張ってください!」と言うと、「はい!頑張ります」と力強いお返事でした。彼が上昇の星回りであることは間違いありません。

お客様の元気な顔や、はつらつとした声、近況報告メールなど。
逆に、お客様からのパワーを姫自身に頂いてるんだと、感謝するときも多いものです♪

ですから、この人と人との、繋がりを、これからも大切にしていきたいと思っております。


                     姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-26 16:02 | 姫のこと | Comments(0)
運気が良い西暦は、以前書きました。もちろん、その反対の西暦もあります。
これが、西洋占星術を基本に星読みしてますが、東洋の厄年と比例する場合の年もあるようです。

今年は、その位置に星が回っていますので、厄年の方は、停止の時期となりますね。姫の同僚で、同じように副業としている占い師の友人も、そう星読みをしていました。
全ての方ではありませんが、特に春、夏生まれ(3月~8月)の誕生日に位置するかたは、
今年は、守りに徹することを、お勧めします。

陽と陰のバランスが思うようにとれない年となります。ですから、逆に、あえて停止の道を選ぶことが必要なのです。
来年の星回りのステップとしての、休養なのです。

月並みの言葉を借りれば「長い人生ですから・・・」慌てずに生活する一年でもいいのではないでしょうか?

                               姫 ξ^.^ξ
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-25 22:09 | 星読みのこと | Comments(0)
f0035996_1405847.jpg
この女帝・・・古代エジプトの母「イシス」として、崇拝な女神として知られています。
彼女の右手から、慈愛の光が放たれ、左手には、生殖の力を表す、護符のような物を持っています。


正位置では、思いやり。結婚。女性からの影響を強く得る。理解力。
逆位置では、女性としての軽率な行動。注意力散漫。物事の達成への時間の浪費等。


女性のお客様が、恋愛について占うとき、このカードの出現の確率はかなり高いようです。
他のカードとの関連もありますが、現在進行中の恋愛には、思いやりを再確認しあう時期であり、女性として、母としての優しさを念頭の於いて、行動すると、2人の恋愛は、良い方向へと進歩するでしょう。


逆位置では、望んでない妊娠もあります。ケルト十字法の位置にもよりますが、これも、気をつけておくタロットの予言です。


このように、この「イシス」のカードにも、深い暗示があるのですね。


                              姫 ξ^.^ξ

                              
[PR]
by hime_2160 | 2006-01-25 14:23 | タロットのこと | Comments(0)