ブログトップ

福岡の占い師 【姫~占いの部屋】タロット☆星占術☆手相

hime2160.exblog.jp

結婚運。恋愛運。相性占い。仕事運。金運。健康運。【占い師~姫】福岡県福岡市中央区大名1ー9-8東邦シェソワ大名304号(東邦ハウジング裏手マンション) お問い合わせはhime198304@gmail.comまでか直接℡09095800665へどうぞ♪

実は姫も2160とIDに記しているので、2月生まれなのです。
ですが・・・。
今夜は、急用(癒しタイム?とも、言いますが^^)があって、不在なのです。
楽しみにしてた方、ごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ
明日、必ず、更新いたします。



                      姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-18 17:00 | 姫のこと | Comments(2)
(o*。_。)oペコッ
また忘れてました。。。昨日の12月生まれのタロットでは「戦車」のカードです。
自由を愛するがゆえに、多様な適応性を持つ方です。



では、『1月生まれの貴方の恋愛論』



タロットでは「悪魔」のカードを示す1生まれ。
楽天的な性格の持ち主ですね。。。
一見、控えめで生真面目に見える1月生まれの貴方。仕事も恋愛も生活も、「まあ、これぐらいでいいかな?」というような生き方をしているはずでしょう。
ですが、逆に言えば、仕事も恋愛も適度にこなし、自分なりのライフスタイルを確立できる出来る性格なのです。
では、そんな1月生まれの恋愛観は?




本来、たとえリスクがある恋愛にでも逃げずに立ち向かっていくはずです。恋愛などに、右往左往しない精神的な強さは持っているはずなのです。
しかも、快楽に対しては、かなり重視してしまうのも、この月生まれの特徴です。
貴方の潜在的意識のなかには、限りないエロスも必要だと感じているのでは?
しかし、貴方の真面目さが、ある域を抜けていけない・・・願望はあるのですが、自分自身の生活観を変えることは出来ないのでしょうね。。。
精神的には、たくましい人なので、家庭を持つと、男性は良き夫。女性は良妻賢母というような生き方をする貴方なのです。




しかし、結構、未練がましいのも、この月の特徴です^^
異性が別れ話を切り出しても、なかなか応じない・・・異性との距離を置いたりして時間を稼いだり・・・縁を切ることを自分からは絶対しないはずです。



そんな感情は、思い切ってスッパリ捨てるのも、1月生まれには必要です。
下手に粘らず、振り向いてくれるかも・・・・なんて期待せずに、次の恋へ進んだほうが道は早いのかもしれませんよ♪




まだ、恋愛をしていない貴方。。。。。
慎重しすぎると、恋は出来ないのです。もちろん、待っていても無理。
貴方の生真面目さに異性は好感持つこともありますが・・・そのスタイルを続けると、相手は手が出せないものです。
本来の楽天的な性格を恋愛に出してみてはいかがですか?




                          姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-17 22:01 | 星読みのこと | Comments(4)
のんびり更新ですいません。12月生まれの方、お待たせしました(o*。_。)oペコッ


『12月生まれの貴方の恋愛論』


12月生まれ・・・一番、自由奔放な生き方を望んでいる方なのです。
気ままに生きる。。。このサクセスを仕事や、生活の中にも、取り入れる姿勢を崩さない。
逆に、我慢ということが出来ないのも特徴。
嫌いな上司のもとで働くのも、無意味な時間のみの残業も、わけのわからぬ、近所付き合いも・・・とにかく、ダラダラ過ごすことが苦手なのです。
ですから、仕事に於いては、自分の仕事はテキパキこなし、家事をするときも集中し、余暇を作ります。


幼少の頃の、夏休みの宿題・・・7月中の終らせているのも、この12月生まれには少なくはないはずですけど(笑)



そんな12月生まれの恋愛観は?


人見知りをしない、この月生まれの貴方。
だからこそ、自分にないものを持つ相手に惹かれるはずです。
そのため、自分とまったく価値観が違う相手に執着する傾向に・・・。
ですから、一歩間違えると喧嘩になりやすく、すれ違う状況になりかねない。


ですが、「欲」が強い性格であるうえ、一点集中型なので、恋愛はその相手に照準を合わせて行動するのが得意でもあるはず。


もし、その恋愛を成就したければ、「歩み寄りの愛情」です。
自分が、真逆の性格の相手を手中に手に入れたいのでしょう?
己の「好き」という感情だけを、相手に示していませんか?
つまり、12月生まれの貴方の愛情は、ただの「押し付け」なのです。


価値観が同じ異性と恋愛をするならば、貴方が先に折れてしまわないと、上手くいきません。
もしくは、自分と考え方が似ている異性を恋愛対象におくべきです。


貴方は、融通がきかない性格ですが、恋愛に対しては、少し歩み寄ってみてはいかがですか?




まだ、恋愛中ではない貴方。
12月生まれは、「可愛がられる」という本質を知ってない方が多いようです。
結構、貴方は可愛い面があるのです。
男性でも、女性でも、その一面を異性に見せてみては?
それを武器にしないのも、ある意味、宝の持ちぐされかもしれません。。。



                          姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-16 22:11 | 星読みのこと | Comments(0)
6月10日(土曜)を、6月9日(金曜)8時からに変更させていただきます。
(*- -)(*_ _)ペコリ


みなさま、お間違えないようにしてくださいませ。



ちょっと、また癒しの時間を楽しんでまいります♪




それと、今夜は習い事?のため、更新できないかもしれません。
これから、月曜はちょっと難しいかもです(*゜.゜)ゞポリポリ



                            姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-15 14:38 | 姫のこと | Comments(0)
Nesso’s Bar 320にて。
多いのではないかな?っと思って早めに店入りしました♪
すでに、6人ほどお待ちで・・・。
しかし、遅い時間は、それほど予約がなくて、12時には終了。
まあ、たまには、ゆっくり食事でも♪と・・・。
( ̄へ ̄|||) ウーム
そんな時間に・・・食べて・・・また、太るのよね~。(笑)


冷たいスープ。サラダ(インゲン豆の)。ミートグラタン。パン(もちもちして美味しかった^^)
姫の大好きなビールと一緒に頂きました♪


今月は26日(金曜)8時からとなっております。
みなさん、遊びに来てくださいね~。


                                姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-14 10:44 | お店のこと | Comments(7)
ちょっと、息抜きに?姫の好きな飲みにいきますので(^ー^* )フフ♪
12月生まれの方。
待っててくださいね♪





                    姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-12 11:54 | 姫のこと | Comments(0)
月別の恋愛論。姫の気まぐれ?で、5月から始めてしまいまして・・・。4月生まれが最後になってしまいますね~(・m・ )クスッ


『11月生まれの貴方の恋愛論』


タロットでは「審判」のカードを持つ11月生まれ。慈愛の心を持つ方です。
人当たりが良く、義理人情にも厚いため、回りに人が集まります。
精神的な満足感を求めるため、仕事や生活も納得するまでやり遂げる性格の持ち主ですね。
自分自身にとって「価値のあるもの」を捜し求めるタイプでもあります。
そんな、11月生まれの恋愛傾向は?



ドロドロとした恋愛を好む・・・などと言われていた11月生まれ。
実際、恋愛においては、根に持つ性格です・・・相手が浮気などすると、一時的な復讐心は凄いものですし、自分にとって価値観が合う異性と出会うば、必ず、手中に入れようとする執着心も、かなりありますね。。。


しかし、情が深いのも、この月生まれの特徴。
交際が長くなると、別れてからも面倒をみたりしたことないですか?^^
自分がついていなければという、慈愛を恋愛と履き違えてしまう傾向にあるからです。



そんな無理をしてしまうのが落とし穴かもしれません。
この異性とは合わないと感じた瞬間に、躊躇しないで親密になる前に別れてしまう決断力を持つことが必要なのです。
情が移ってからは別れられなくなりますので・・・。
それほど、11月生まれは、慈愛に満ちている星なのですけどね♪



余談ですが、11月生まれは秘密主義が苦手でしょう?
浮気は、貴方には向いていませんので・・・(笑)



まだ、相手がいない貴方。
「愛したい」という本能を隠しては伝わりません。。。
「愛して欲しい」という願望よりも、「愛したい」という表現をしてみてはいかがです?



                         姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-11 21:45 | 星読みのこと | Comments(4)
昨夜、9月生まれを更新しましたが、タロットの位置を書くのを忘れてました。(o*。_。)oペコッ
タロットでは「隠者」のカードを持つ9月生まれ。自分の立場をわきまえる方です。



では、10月生まれの方、お待たせしました♪



『10月生まれの貴方の恋愛論』
タロットでは「裁判の女神」のカードを持つ10月生まれ。正義感が強く、人間の誠実さを重んじる方です。
人脈が広い人が多く、「知的でありたい」との願望があるので、仕事、趣味等に関しては、勉強熱心なはず。特殊な技巧を手にしてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
では、そんな10月生まれの恋愛論は?

知的的だと思わせるポーズを作っているこの月の特徴ですから、恋愛の駆け引きはお手のものと周囲は貴方の恋愛感に、ある種の憧れを持たれているはずです。
でも、実際は、愛情で傷つくことを恐れているから強気なポーズをとっているのではないかしら?


真正面からぶつかって・・・もし、相手が受け入れてくれなかったら?嫌いだと言われたら?などと、10月生まれの想像は尽きない。。。もちろん、そのような想像や仮定は恋愛してる人ならば、誰でも考えることでしょう。


だけど、ここで10月生まれの性格は、傷つくことから逃げる傾向にあるのです。
少しでも、拒絶されるような事柄があれば、その恋愛に踏み込むことを躊躇するでしょう?
自己防衛の心理が強く出てしまいます。


たとえば、昔の異性が忘れられないのも、10月生まれは多いはず。
現在の異性に満足していても、どこかを比べてしまい、つい連絡をとりたくなる衝動に駆られたことも少なくはない。。。。。


貴方は、自己防衛本能が上手にコントロールできないのです。
だったら、貴方なりの知的的ポーズのままでいいのでは?
ちょっと、強気のままでいくことが・・・他人から、どう見られようと関係ないのかもしれませんよ。
傷つくことを怖がっていては、恋愛を前進を阻むところか後退させることもあるでしょう。
正義と誠実を持つ10月生まれ。恋愛も誠実でありたいですね♪



まだ、恋愛をしていない貴方。
本来は、アイドル的な面を持っているのです。
もっと、意識的にこの面を伸ばしてみてはいかがですか?
強気のポーズのままで♪




                          姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-10 22:02 | 星読みのこと | Comments(6)
今週は頑張って更新いたします♪


『9月生まれの貴方の恋愛論』


幼少のころは、仕切り屋だった9月生まれの貴方。自分の中での秩序を重要視する星であるため、他からの要求や、期待には答えなければいけないと思う、頑張り屋でもあります。
キャリアウーマン的な方も多いはず。専業主婦の人も、きちんと家庭を守っていく方ですね。
男性は、キャリアを積み、ポストを手中に出来てるはず♪
そんな9月生まれの恋愛は?



無理してないでしょうか?貴方が作り上げたルールを相手は、わかってくれてないのかも。
幼少のときに培ったルール作り。貴方の恋愛は基礎からの始める兆候があるのでしょう。
だけど、いつも選んでしまう相手は、思いどうりにはいかないみたいですね。。。


そう気づいてしまうと、手のひらを返したように、醒めてしまいがち。異性なんてこんなものかも知れないと自分に言い聞かせるのも特徴です。
けれど、その異性を見放すことはしないで、恋愛を続けていくのではないでしょうか?



恋愛に関しては、この9月生まれは、一番「大人」なのです。
かなりベタな表現ですが・・・。
恋愛なんて、結局は自分の意志ではどうにでもなるはずではないし、なるようになる達観することを若いうちから感じ取っているからなのですね。
少し、無理をしすぎなのです。
相手に対して、すがったり、泣き叫んだり、追ったりすることも時には必要ではないかしら?
本来、子供である9月生まれ・・・時には、そのままでもわかってもらえるのかも知れませんよ。




まだ、出会いがない貴方。
異性の心理は理解できてるはずです。
出会いの場では、異性の気持ちに同調して話をしましょう。
精神年齢が高い貴方を隠すことも、必要です♪



                        姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-09 22:31 | 星読みのこと | Comments(3)
頑張って更新するつもりでしたが、
連休明けで、本業も忙しく・・・習い事が終って帰宅したら
もう・・・ダウン(*゜.゜)ゞポリポリ



皆様から、月別の恋愛運の更新は?とのメール。
楽しみにしていただいてるようで、ありがとうございます。
(o*。_。)oペコッ



今夜は、続けて更新してまいります♪



                        姫 ξ^.^ξ
[PR]
# by hime_2160 | 2006-05-09 21:31 | 姫のこと | Comments(0)