人気ブログランキング |
ブログトップ

福岡の占い師 【姫~占いの部屋】タロット☆星占術☆手相

hime2160.exblog.jp

結婚運。恋愛運。相性占い。仕事運。金運。健康運。【占い師~姫】福岡県福岡市中央区大名1ー9-8東邦シェソワ大名304号(東邦ハウジング裏手マンション) お問い合わせはhime198304@gmail.comまでか直接℡09095800665へどうぞ♪

タロットカード。
もともとは「タロー・カード」と発音するのが正しいと言われていますが、一般的にタロットカードと呼ばれていますね。


タロットは、ジプシー占いの小道具として使われていたのだと、以前、記述しましたが、今夜は、もう少し詳しくお話しましょう。
・・・とは言え、姫も用語などは忘れている部分がありますので、さきほど、本棚からタロットの本を一冊抜き取っての更新となります(o*。_。)oペコッ


エジプト起源説を唱えた、万能学者であり、古代史や言語学に精通していた、フランス生まれの
ジェブラン氏の著書に、タロットカードは、古代エジプトの叡智(えいち)を集めた教科書のようなものであり、宗教的弾圧で迫害された際に、カードという形に描きかえたのちに、持ち出され、それが放牧の民・・・ジプシーたちによってヨーロッパに伝わったと残されています。


タロットはエジプト語であり、TAR(道)RO(王)を意味することから、このタロットカードは古代エジプトの教科書・・・いえ、奥義書のようなものであったといわれています。


その神秘を秘めたタロットカードも、古代から中世へと受け継がれ現在にいたっているのです。
現在のタロットカード。
大アルカナ22枚。小アルカナ56枚の78枚に監修されたのは、およそ100年前。その年月を持っても、このカードの深さが貴方にも伝わると思います。


                          姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-08 23:13 | タロットのこと | Comments(0)
昨日は、個人的なプチ占いのため出かけておりましたので、更新せず、申し訳ありません。
(o*。_。)oペコッ


占いもしましたが、タロットや、手相の内容の話にも、花が咲き楽しい時間を過ごしました♪
何度も、ここに書いている「オラクル」は、本当に凄いもので、定期的に姫が星読みして、占ってるお客様は同一のカードを必ず、ひいてきます。


昨夜の、お客様も前回と同じようなカード配列となり、現在かかえてる問題が、好転していないようです。ですが、サブカードに良いきざしが見えておりました。
彼女の星が、占い通りに回っていきますよう祈っています♪
  

                           姫 ξ^.^ξ



                              
# by hime_2160 | 2006-02-08 12:23 | 姫のこと | Comments(0)
基本的には、毎月第2、土曜日となっていますが、私事で、今月は10日(金)に変更させていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ


8時からとなっております。みなさんのご来店、お待ちしています。


私事なのですが、連休は温泉旅行に(^ー^* )フフ♪でも、なぜか・・・タロット持参なのですよね~(笑)旅行先で、友人を占う約束をしてしまいました・・・♪




                          姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-08 12:08 | お店のこと | Comments(0)
女性のお客様は、比率として恋愛への質問が多いようです。もちろん、圧倒的に女性の方が占いに興味を持たれているからでしょうが・・・。


この世に生を受けたときから、男性と知り合う星の数は、だいたい決まっていると言われています。それは、変えることも可能なのですが、この星読みの時期で、出会った男性と結婚し、家庭を持つことが貴方の星回りなのです。
男性が女性と・・・も、同様ですね。


手相の話になってしまいますが、過去の恋愛は「線」が教えてくれます。近未来まで、予測は出来ますが、現在進行形の恋愛が果たして、結婚という形をとれるのかは、「星のタイミング」に乗るか乗らないかで大きく変化をとげます。


やはり、ここで、お互いの「星のタイミング」が一致しなければ、別離、婚期の遅れ、破談というような事が起こってきます。そのためにも、姫は、恋愛の成就の占いをするとき、必ず、相手の方の生年月日を聞くことにしています。


お互いの星回りの良い時期に、ひとつの形で結ばれることが、先々の幸運にも繋がりますし、家庭を築く安定の基盤の時を教えてくれるからです。


まだ、相手の姿が見えない方でも、必ず異性の星は存在しています。そのためにも、「星のタイミング」を上手に使いましょう。出会いの時期、はぐくむ時期、成就する時期。それは、各々違ってきますが、その大切な星を読み取ることができるのも、占いの不思議なのではないでしょうか?


                               姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-06 22:11 | 星読みのこと | Comments(2)
f0035996_18493820.jpg
牡羊座の札でもある「太陽」のカード。絵のなかで、2人の子供たちがたわむれ、一羽の鳥を太陽に向けて放とうとしています。
太陽暦の最初のカードでもある、この「太陽」は、全ての命を保持し、増殖の力を表しています。また、努力するものには、その結果が報われてきますという意味も、兼ね備えているのです。

正位置では、勝利を得る。進歩的な考えの決断。幸福のおとずれ。友情の深まり等。

逆位置では、恋愛の破局。スタミナの欠如。生活の不安。白紙に戻ってしまう問題等です。


太陽のシンボル「ラーの神」を表してるカードでもありますので、両親の思いやり、親友の助言、夫婦の絆、家庭内の愛情の確認。
このような意味を含んだ暗示もしてくれます。

また、時を告げるサブカードとしても用います。貴方の側のいる大切な人を見守る時期を必ず教えてくれるでしょう。


                          姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-05 19:48 | タロットのこと | Comments(2)
占い師だと告げると、果てしないパワーを持ち、そのパワーを、物に込められると思われてしまいます。。。そうですね。水晶や、ストーン、数珠、装飾品等、いろいろな物が幸運のグッズとして売られている時代ですから。


姫は、「念」など込めるほどのパワーは持ち合わせてはいません(笑)
以前、除霊や、降霊なども出来ないと書きましたが、その域の達する占い師の方は、ほんの一握りだと思っています。


お客様を占うときに、占い師としての「ひらめき」を感じ、その能力を即座に言葉として啓示する力があれば、それが「念」だと信じています♪


ですが、姫が愛用している物の中に、古いタペストリーようなものがあります。これは、師から頂いたもので、通常、シャッフルするときの敷物です。若い頃は常に使用していたのですが、一時期、占い師を休んでいたときに、どこに置いたか・・・。
再開すると、あら?こんなとこに・・・ということで、姫の宝物とご対面^^


端がほつれて、現在の占いに使用していませんが、愛用のタロットカード。大切な星読み表。手相のノート。顧客ファイル等は、必ずそのタペストリーの上に大切に置いています。
やはり、そのタペストリーの「念」を感じているのでしょうね。
なにかしらの、「念」を・・・。


姫は、逆にそのタペストリーから強い「念」を分けてもらっているのかもしれません。
込めることは出来ないけれど、それを感じれるのも、占い師だからではないでしょうか?
微力ではありますが、皆さんの幸運のお手伝いをさせてくださいね♪


                              姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-04 21:25 | 姫のこと | Comments(0)
某TVで今日の運勢を。某新聞では、運気を。ネットや携帯では、アクセスすれば、その情報を得られるこの時代。

姫も、何気なく見ていますし、ラッキーナンバーは「2」なのね・・・なんて、覚える気はないけど意識を持っていってしまいます(・m・ )クスッ


占いも、その種類は数え切れないくらいで、ありとあらゆる方面から攻めてきてますもの。どれを肯定し、否定するのは、皆さんご自身であると思っています。

その、おびただしい占いの中でも、姫は、占い師としてタロットカードの魅力に今、現在も心を奪われているのです。そう・・・このカードの儀式めいた組み合わせによって、未知なる世界を予言し、オラクル(神託の意・・・以前、お話しましたが、占ってもらう側との信頼関係により、心霊的な繋がりができるということ)が、加担されれば、凄い啓示力を持っていると信じてやまないのです。それが、このタロットカード。。。


貴方に、念や気持ちをこめていただき、シャッフルしてもらうことによって、貴方自身が、「ひらめき」を、このタロットカードに見出せるかもしれません。
それほど、100%に近い占いだと、姫は信じてやまないのです。


                                 姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-03 22:34 | タロットのこと | Comments(0)
f0035996_21315167.jpg
一般的な「月」のタロットカードは、『アルテミス・・・月の女神』が描かれていますが、
このカードは満月。三日月。月蝕が描かれ、その人の移り変わりな気持ちを表しています。

また、カードの下の部分に、這い出してくるような、サソリが。なにかしら、危険性を感じさせるような暗示なのでしょう。

正位置では、曖昧。危険な出来事の予感。裏切り。心変わり等、あまり良くない意味を含んだカードなのです。

しかし、これは時間をつかさどるカードでもあります。
他のカードとの組み合わせや、位置にもよりますが良い意味となるのです。

逆位置では、時間を置くことによって安定に向かう。影響を受ける前に事前に気がつく。誤解がとける等。たとえば、仕事の計画を立てていれば、十分な警戒を今一度することによって、成功を治めたり、恋愛中であれば、ゆったりとした夜明けを2人で迎えられるような心への変化が近い将来あるでしょうとの暗示をするカードなのです。


この「月」のカード。ちょっとした遊び感覚で、今夜はこのカードを選びました。この、カード遊びのお話は、またいつか・・・。(^ー^* )フフ♪


                               姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-02 22:03 | タロットのこと | Comments(0)

生年月日(出生時間もわかれば)で、星読みをしています。
貴方個人のみではなくて、ご家族、恋人との相性など、皆さんとの星回りを占い、その関係についてアドバイスすることが可能です。

このブログを読んで、興味がある方はこちらへメールください。
料金は、お一人につき千円となっています。
振込み口座を、メールにて、お知らせいたします(o*。_。)oペコッ


    hime_2160@excite.co.jp            姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-01 23:40 | 占いのこと | Comments(0)
ブログで紹介していくつもりです。みなさん、楽しみにしててくださいませ♪


以前、手相は変わりますと、お話しました。
しかし、姫は、占い師として、お客様には事実を伝えますので、悪い兆候が出てる場合も、もちろんあります。伸びてきて欲しい線は、必ずご自身に確認していただいています。


手相は変わると言われても、その時間は、まちまちであり、なかには悪い結果に悲観される方も、少なくはありません。
けれど、本人の意思や、姿勢で、手相は良い方向性をたどっていくことは、間違いないのです。


手相にも、星読みと同じで、充電期間があるということなのです。
姫は、悪い線が出てても、それは、あくまで過去や近未来であり、将来的には好転していくものだと、信じています。
まだまだ、上に昇っていく可能性がある線が果てしなく広がっている手相♪


姫も、みなさまと一緒に最初から勉強していくつもりで、この手相のことも、少しづつ更新していくつもりです(o*。_。)oペコッ



                              姫 ξ^.^ξ
# by hime_2160 | 2006-02-01 22:33 | 手相のこと | Comments(0)